2018年02月19日

奥手、おっとり、引っ込み思案。早生まれのハンデかも。

プロスポーツ選手を調べてみると、早生まれの人は少ないそうで、その逆に学年の頭の方の月に産まれてる人がおおいそうな。日本でいったら、4月2日からまあ、6月産まれくらいかね。

小学1年生なんて、もうすぐ7歳になる子と、先週6歳になった子がいるんだもんね。
そりゃ、肉体的にものすごい差があるよ。

同じ学年で一緒に少年野球とかやるんだから、早生まれの子は体が小さいし、精神的にも幼いから、補欠になることが多いよね。
4月、5月生まれの子がレギュラーになる。
レギュラーと補欠で、経験にどんどん差がつく。その差はなかなか縮まらない。来年もその次の年も。。。

と、言うわけ。

早生まれで才能のある子は、大人がうまく守ってやらないと伸びないんですね。

高校生くらいまでは成長期だから、高校くらいまで、早生まれの子はずっと周りより幼い。


で、これはスポーツ選手だけの話ではない。


自分は奥手だとか、引っ込み思案だとか、おっとりしてるとか、マイペースだとか。

こういうのを自分の『性格』だと思ってたりするんだけど、違うかもしれないってわけ。

あなた、早生まれじゃないですか?


早生まれ。
周りの子より小さい、幼い。
だからいつも、周りの子より遅かった。

もし、新学期が1月から始まる学校システムだったら、違っていた。

だから、生まれつきの自分の性格でも個性でもない。まして自分の能力の問題でもない。ただ学校システムのせい。

自分が苦手だと思ってたこと、いまからやってみるのもいいかもね。

posted by TT at 20:56| Comment(0) | 俺の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貯めることで産まれるもの。備蓄、貯蓄、

なぜ貯めるのか?

貯めると安定が生まれるから?


人間が農業をするようになり、食糧を貯めるようになった。
農業によって、人間の暮らしはだいぶ変わったわけだけど、とくに食糧の備蓄は人間社会を大きく変えた。

分業、組織化。

人口増大。

哲学、科学。

武力、権力。

征服、支配。


次に人間はお金を産み出した。
食糧は傷むのでそれほど長期に保存できないが、貨幣はその価値の保存期間がより長い。
お金を貯めた者が力を持った。

支配、格差。


次に人間は何を貯めるだろう。

いいねの数?
フォロワー?
チャンネル登録者数?

貯めることで、他者への影響力を持つ。
政治や経済を動かす力を持つかもしれない。

格差、階級。

反乱、革命。


貯められないなら、必要以上に取らない。
食糧でも貨幣でもフォロワーでも。

貯められるから、休まず働き続ける。


野菜や家畜は増やしやすい種類に特化された。
他にも食べられる植物や動物はいるけれど。

利益率の高い職業に人は移っていく。
仕事はいくらでもあるけれど。

ユーザー数の多いSNSに人は移っていく。


貯めるためには、
効率よく増やし、リスクヘッジをする。


貯めて貯めて、人は安定を手に入れただろうか?
安心を手に入れただろうか?

少なくとも楽にはなっただろうか?


「無いよりあった方がいい」

その程度だとすると、ずれてるってわけだ。
貯めるものが違うか、貯めることが違うのか?

もちろん、いまさら採集狩猟生活には戻れない。人口が多すぎる。


安心とか安定とかいう見たこともない理想を求め、人は働く。


地獄谷の猿は野生だったけれど、安定的にエサをもらえるようになって、自然界では見られない大規模集団となった。
群のリーダーの権力は強大になった。一方、常にその地位は狙われ安心はできない。


結論も主張もないボヤキ。
posted by TT at 11:56| Comment(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

寝る前に嫌な記憶を思いだしてしまう

テストを受ける。
直後に思い出すのは分からなかった問題のこと。
出来た問題は覚えていない。

株式投資でも、損切りした銘柄は覚えているけど、少し儲けたくらいの銘柄は覚えていない。


そう、分からないことが、心に引っ掛かってて、たまに思いだしてしまう。というわけ。

なぜだったのか。


嫌な記憶もおんなじで、事実とイメージをきちんと区別して把握して、理解してしまえばいい。
紙に書き出してみればいい。

何があったのか。

なぜだったのか。


理解して、わかっちゃえば、怖くない。

posted by TT at 20:26| Comment(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする