2014年07月25日

4333 東シス なんてどうでしょう。

久々の株式投資の話。

以前にも紹介したことがあったかもしれませんが、
4333 東邦システムサイエンス

ぐいぐい伸びてる企業ってわけではないですが、しっかり増収増益基調にありますし、現預金がたんまりあるので、バリュエーション的には割安だと思います。
この銘柄は、たしか3月の四季報で見つけたんですが、なかなか株価は伸びてこなかったのですが、ここ数日勢いが出てきてうれしい限りです。

3085のALサービスですが、一部上場やら新株発行やらでごちゃついてますね。
まあ、出店が続いているので、今後もファンダメンタルズ的にはグッドではないでしょうか。
短期的な割安感はありませんが、長期的にはきっと割安なのでは・・・? なんてね。


いやー。暑い。
いつもの夏枯れ相場がやってくるのか、こないのか。

ま、そんな短期的な相場のことは忘れて、成長企業をじっくりホールドするがいいぜ。


以上です。ありがとうございます。
 
posted by TT at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

最低賃金制度はやめた方がいいぜ。

こんにちはー。
ドイツかどこかも最低賃金制度を導入するとかなんとかいうニュースをみかけたので。

2chairs.jpg
(写真と記事は関係ありません)


時給1200円程度を最低賃金にするとかしないとか。

これは労働者の待遇を改善する制度改定ですね。
ほかにも、待遇改善の制度変更はあります。

こういうことをするとどうなるか、というと。

会社は人を雇わなくなるんですね。


とくに若い人を雇わなくなる。

時給1200円払って教育するなんてばからしいので、経験者しか採用しなくなる。

というわけで、これは「現在の」従業員を保護する制度であり、「将来の」従業員は保護されないわけですね。
(日本でも、派遣社員を守るんだかなんだかの法律を変更した後、もっと待遇が悪化しましたね。制度の網をかいくぐる方向で、おかしなところに行くんだよね)


ヨーロッパの「福利厚生がよさげに見える」国が傾いていくのは、こういった従業員を守る仕組みがたくさんあるからなんだよね。


定年して手厚い年金がもらえるとかね。
実はこれも国力を弱くしている。



こっちに傾き、あっちに傾きして、だんだんよくなっていくんだろうね。


以上です。ありがとうございました。
 
posted by TT at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする