2016年04月28日

任天堂、マリナーズ株の大半を売却へ

images-19b32.jpg
売却価格は非公開だが、任天堂の広報によると、今回の売却の評価額は14億ドル(約1560億円)。

任天堂は過去24年にわたってマリナーズの筆頭オーナーだった。今後もこれまでの持ち分の10%を持ち続け、少数オーナーとなる。
1992年に株式を取得した当時の買収価格は1億ドル。
---------------

莫大な売却益ですね。
本業が苦しかった任天堂の虎の子だったんですね。

posted by TT at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(ドラッカーを読む)無人の山中で木が倒れたとき、音はするか

images.jpg
無人の山中で木が倒れたとき、音はするか。

答えは、否である。

誰も聞かなければ、音はない。

コミュニケーションを成立させるものは、受け手である。
コミュニケーションの内容を発する者、すなわちコミュニケーターではない。
彼は発するだけである。
聞くものがいなければ、コミュニケーションは成立しない。
意味のない音波しかない。

コミュニケーションもまた、商売と同じ。
お客さんがいなければ意味がない。

相手を理解すること。
どんな言葉で、どんな言い方をしてもらいたいと思っているのか。
伝わらないときは、伝え方が間違っていると考えねばならない。

相手になんらかの満足を与えること。
相手の期待や欲求に合致するように伝えられたとき、相手はこちらの言うことを聞いてくれる。なんらかの行動に出てくれる。

posted by TT at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

アップル、1〜3月期は13年ぶり減収 iPhone初の失速

images-19b32.jpg
アップルの四半期ごとの売上高が前回減少したのは03年1〜3月期。当時はまだパソコン「パワーマック」が主力製品だった。

現在では同社の売上高の3分の2をiPhoneが占める。そのiPhoneの販売台数が初めて減少に転じた。
タブレット端末「iPad(アイパッド)」は減少が続き、パソコン「Mac(マック)」も頭打ち。これにドル高と中国市場の減速が追い打ちをかけた。

アップルの売上高は世界の全地域で減少したが、その幅は中国の前年同期比26%減が最も大きかった。

posted by TT at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする