2019年07月30日

善意が通じなかったときの苛立ち

善意で、善かれとおもって何かしてあげたのに、相手にそれが伝わらず、当然感謝もされない。そんなときに苛立つ。
しかしこれは、自己愛である。
感謝されたかったという、相手を利用しての自己愛である。

善意は伝わらないものと知る。

もし伝わったと感じたら、それは伝わったのではなく、相手が勝手にこちらの善意を作り出したのである。相手の善意なのである。伝わったのではないのだ。



posted by TT at 21:41| Comment(0) | 俺の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

投資では、結果を動機にしないこと

どんなことでもそうだと思いますが、結果を動機にすると、きつくなりますね。
株でも、いくらの利益を出したい、今年はいくら稼ぎたい、とにかく利益出したい、とかいってると、けっこう精神的に辛くなるし、株価ばかり気にするようになって、動けなくなってくる。
スコアボードばかり見て、ボールを見てない、みたいなやつだ。

じゃなくて、原因を作っていかないといけない。
この世は因果関係なんだから、原因を作れば結果が出る。
だから、原因を作ることに集中せなあかんね。

posted by TT at 15:53| Comment(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

投資家の敵は自分の心。誘惑と恐怖。

サラリーマンをやっていた年数の二倍を、株式投資家として過ごすことができました。
運用成績を見れば、勝っているように思えますが、日常的には敗けている印象がまだまだ強い。
それは、誘惑と恐怖に敗けているなあ、と思うことがしばしばだからです。

期待で目がくらみ、悲観で目がくらむ。

現実を見ることが大事だと分かっていても、まだまだ迷いの世界。

始めた頃は、バリュエーションの勉強ばかりしていた。それは今でも役に立っている。僕にとっては、勝つために必要な技術となってきた。
でも、それよりも必要なのは、自分の心をコントロールすること。冷静に現実を見ること。観察にもとづいて判断し、行動すること。
なぜならば、冷静でなければ、せっかくの技術を活かすこともできないからだ。

仕事する。心を磨く。
経験を積めば見えてくることがある。
それは、自分の未熟さだ。
仕事の上でも、人間的にも。

posted by TT at 09:17| Comment(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。