2018年02月16日

YouTube、動画のチェックに1万人!

YouTubeに動画をあげて広告収入で稼ごう!
という人たちがたくさんいて、競争が激化して、過激な動画をアップロードする人が増えて、世間に迷惑をかける輩も出てきており、こりゃ公害だぜ!という事態まで至っており、そんな動画にうちの広告だしてんじゃねえー、ってな企業もありますから、どんどんYouTube側もアップロードしてる皆さんへの支払いをしぼってきている昨今です。

数年前はうまくすると動画再生1回あたりコンマ4円出たらしいですね。
100万再生で40万円。

でも一昨年からは100万再生で2万円。

去年からは広告収入もらえる基準が厳しくなって、今年はさらに基準が厳しくなるそうです。


それはいいんですが、
動画の内容を、暴力的なのないかとか、YouTube側がチェックするのに、今度から1万人体制でやる、と。基本はAIで、さらに人間を1万人も使うと。

訳のわからんところに、えらいコストかかるのね。もちろんサーバーコストは大変なものだろうし。



posted by TT at 01:13| Comment(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。