2019年03月08日

【株式投資】売り時を知って買うこと

株を買うときは、いつ売るか知っておくこと。

どうなったら売るのかも決めずに買えば、高い確率で損をするだろう。ただ「増えたら売る」というだけじゃだめだ。株式投資だって、キャベツを仕入れるのとまったく同じだ。売値も分からずに仕入れることはないし、ひとたま500円で買えば、ほぼ確実に損をするだろう。明日、市場からまったくキャベツが消失するようなことがなければ。



posted by TT at 19:59| Comment(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。