2019年04月15日

三人よれば文殊の知恵。の意味は

三人よれば文殊の知恵、この意味するところは、三人集まれば中には頭のいいやつがいるだろう、というのが本当で、凡人が集まって話し合っても大した知恵は出てこないのが本当のところだ。
実際のところ、三人では足りなくて、日本人をおしなべて考えるなら、200人集まれば一人くらいアイディアを持ったやつがいる、というくらいの割なのである。



posted by TT at 11:47| Comment(0) | 俺の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。