2020年08月30日

「離れる」という解決法

ブッダの知恵の中に、離れる、という方法がある。
これは単純だけど効果の高い方法だ。

ブッダの教えの肝は、怒りは身体に毒だよ、ということ。
だから、怒りが生じても消せればいい。
しかし、なかなか難しい。
それなら、怒りの原因に近づかなければいい。

単純。

うち断捨離しました、というテレビ番組で、子供がたくさんいて、忙しくて、片付かなくて、、、というお母さんが出ていた。
なにを断捨離するのだろうか。
まさか、子供を?

と思ったけど、番組では、子供や夫を断捨離することはなく。
しかしブッダがいうのはそういうこと。
出家せよ、とはそういうこと。
夫を、子供を、家を、断捨離すればいい。スッタニパータに出てくる富豪ダニヤの話だ。

世間体、常識、世の中いろいろある。
しかし、これまで自分の人生の支えになっていたはずの世間体、常識について、よくよく考えてみなければならない。
人の意識空間は、広いようでいて、実のところ狭くて固い。俺が持ってる世間体や常識なんてものにとらわれていてはいけない。



posted by TT at 08:09| Comment(0) | 俺の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。