2020年09月20日

機会の平等。本当の格差の実感。

誰にも同じ機会が与えられたように見える。
しかし、実際には等しい機会というものはない。
どんな場合でも、豊かな才能を育むものは、より多くを環境から引き出す。
日ごとに差がついてくる。

才能とは、そういうことかもしれない。



posted by TT at 08:32| Comment(0) | 俺の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。