2018年02月15日

主義や宗派を変えることが答えではない

主義や宗派を変えることが答えではない。
資本主義とか共産主義とかキリスト教とかイスラム教とか終身雇用とか成果主義とか、そういうものを乗り変えても、根本の問題は解決されない。
だって、どれも正しいけど、また不完全でもあるから。

人は間違える。
他人を束縛し、非難し、虐げ、傷つける。


束縛から解放へ。
正解はこの方向性だけ。

健康問題も家庭問題も、会社の残業を減らすのも同じ。
違いではなく共通点に注目しよう。

posted by TT at 11:23| Comment(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当の答えと対症療法

本当の答え、つまり原因を解消するためにやらなきゃいけないこと、というのがある。
また、対症療法的な『対策』というのもある。

この世でお金が儲かるのは、対症療法の方です。

本当の答えを実践するのは大変だと感じるからね。
そして不思議なことに、本当の答えは効果が無さそうに見えるんだ。


体の健康についても、会社で残業を減らそうということについても、本当の答えはお金のかからないものです。
だけど、実践するのは大変だし、やっても解決しないように思われるんだね。

僕たちは、『無駄なこと』はやりたくないと考える。
無駄なことはやりたくないといいながら、同じところをグルグル回っているような気がするね。
急がば回れ。だね。

posted by TT at 11:04| Comment(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グルメ(?)ブロガーとかの話

昔のことを思い出して、また腹が立つ。

飲食店とかやってると、お客さんが写真を撮っていきますよね。
で、自分の頼んだ料理の写真を撮るくらいなら、私もなんとも思わないんですが、

「写真を撮ってもいいですか?」
と、わざわざ断りを入れてきて、何かと思ったら店内の写真を撮るって言うんだよな。
グルメレポーター気取りのブロガーなんだよな。

で、そのときに、
(なんだこいつ、めんどくせえな)

と思っちゃうんですよね。
ちょっと嫌な気持ちにもなるんですよ。腹が立つんだな。


なんでかな?

他のお客さんは言わないのに、なんでお前だけそんなこと言うんだよ。
って、思うからかな?

こっちが断りにくいの分かってて聞いてきてんだろ。客はネットで店の悪口いくらでも嘘でも書けるけど、店側は客の悪口書けないんだよ。こっちが下手(したて)に出てるからってなめんなよ。
って、思うからかな?


でもまあ、そんな客は極々稀な存在だから、気にしなくてもいいんだけど、たまに思い出して改めてムカついてみたりしちゃうよね。極々稀な、とは言っても、絶えずいるからね。

そもそも、ネットで評価されるのもムカつくけどね。素人が訳のわからないこと書くからね、何も知らないのに。
お客さんは素人なんだから素人に受けるようにやらないとダメ、って考え方もあるけど、店は儲かってるんだから素人に受けてるんだよ。
でも万人に理解されて、しかも好かれるのは無理難題だね。だから、常連客がいて、黒字経営できてるなら、ちょっとやそっとの悪口や低評価はあきらめるしかないね。

商売やるなら売上と利益を目指して行動すればいいんで、高評価まで求めたら求めすぎだね。お金いただくだけで満足しないとな。何度も来てくれる人もいるんだし。そもそも常連客イコール高評価の人たち、だしね。
だいたい素人に誉められたからってなんなんだ。素人に誉められたくて頑張ってるわけじゃないよ。お金がほしくてやってんだよ(笑


アホなブロガーや食べロガーもお金はきちんと払ったんだから、それでよし、としないとな。


以上、昔の話でした。


というわけで、私はこれからも素人のふりして、いろんな企業や作品の評価をしていきたいと思いました(笑

posted by TT at 03:21| Comment(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする