2017年03月17日

MBAバリュエーション 日経BP実践MBA2

昨日、今日と持ち株の株価が勢いよく上がったのでいい気分です。自分なりに想定していた株価に達したので、一部、売却しました。利益確定は大事です。

この、「自分なりの目標株価」って大切です。決めておかないと、売り時を決められません。

「あ、すごい値上がりしてる。売ろうかな、でもまだ上がるかな、どーしよう?」
 
そのためにバリュエーションの知識が必要です。


もちろん、買うときに、もっとも必要です。


MBAバリュエーション 日経BP実践MBA2

10年くらい前に買いましたが、今でも読み直します。いい本です。プロの人が書いた本なので、すごくリアルで分かりやすい上に、字も大きい。いい本です。
企業価値について勉強したい方にオススメ。

個人投資家の方でしたら、ピーターリンチの株で勝つ、の次に読んだらいいと思います。

さらに企業価値について学びたくなったら、マッキンゼーの企業価値評価、に進めばよいと思いますが、これは難しい本です。
この『マッキンゼー企業価値評価』の基礎編をさらに分かりやすくしたのが、今回ご紹介いたしました『MBAバリュエーション』です。


さあ、みんなで一緒に株式市場のルールを学びましょう。

posted by TT at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

(監査)債務保証の確認が難しい(エンロン)

そういえば、そろそろ監査も忙しくなる時期。
多くの監査現場で、残高確認の手続きが行われます。

2001年エンロン事件。
いろんな粉飾がありましたが、その一つに、隠し債務がありました。

非連結子会社の債務を保証していたのです。
しかし、連結対象ではないため、エンロンの貸借対照表には、それら子会社の借入金の記載がなかったわけです。だから投資家は知らなかった。
そして、非連結子会社の債務の存在が明らかとなったとき、エンロンの株価は1週間で半分となりました。。。


監査対象の取引銀行に対しては、確認状を送るでしょうが、非連結子会社の債権者にはなかなか送らない。

債務の保証。
曲者です。

posted by TT at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

殻を破るには、勉強が必要

自分の殻を破りたい。
自分らしく生きたい。
やりたいことやりたい。
夢を持ちたい。


そんな時代です。

豊かないい時代です。

そのためにも勉強です。

自分の目で、耳で、足で、勉強です。
頭使って考えます。

これからどんな時代になるのか。


そしたら、論理的、合理的に、自分の殻を破れると思います。

あるべき姿イコールやりたいこと、だと思います。

posted by TT at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ツキを背負ったカモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする